経営者の保険の選び方(MDRTとは)

経営者の保険の選び方(MDRTとは)

今回は「経営者の保険の選び方」ということですが、
「どの保険がどう」という話ではなく、保険選び以外にも通じる
経営者の重要な選択基準のお話をしたいと思います。

 

とある有名な経営コンサルタントが
こんな事をおっしゃっていました。

 

「私が商品やサービスを購入するなら、その業界のナンバーワンから買う」

 

経営者の方で営業や取引先の新規開拓に苦心している方も
多いかと思いますが、実は
「自分がお客になる場面」に人脈を広げるチャンスがたくさんあります。

 

ただ単に安いから、近いからという目線でなく、
時に高価や遠くの場所でも、
その世界のトップレベルに触れることで大きな収穫を得ることができます。

 

たとえば、保険を選ぶ際、
トップクラスの営業マンのトークや振る舞いに触れることで、
勉強になるということはもちろん、
あなたはお客様という立場でそのような人物と接することができるので、
色々話を展開し、学びを得たり、インスパイアを受けることができます。

 

 

そして、重要なメリットが、そのようなトップクラスの方は、
豊富な人脈を持っていることが多くあります。
その人物の顧客となることで、
その人物が持つ豊富な人脈に触れる可能性が生まれます。

 

飛び込みで会いに行って交流を持てないような方でも、
自分がお客の立場で相手の商品の説明を聞き、あるいは購入すれば、
あなたのビジネスのお話をしても厚かましくはありませんし、
トップクラスの方もむしろ常に新鮮で有意義な情報を求めていますから、
おもしろい話であれば耳を傾けてくれ、
新しいものが生まれる可能性が多分にあるでしょう。

 

では、「保険屋のトップ」といっても、
どのような基準でどうやって探せばよいのか
疑問かもしれません。

 

実は、保険の営業をしている人には、
ランクのようなものがあります。

 

MDRT(Million Dollar Round Table)

その中でも、国際的な組織で
「MDRT(Million Dollar Round Table)」というものがあり、
この会員であれば保険営業の
世界的にトップクラスの人物と考えることができます。

 

MDRTとは、世界74の国と地域の450社以上で活躍する、
38,000名以上の会員を有する、
卓越した生命保険と金融サービスの専門家による組織で、
卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、
優れた顧客サービスを提供していると認められた者だけが
MDRT会員となることができます。

 

MDRTは保険営業のトップで、
日本の保険営業者の上位3000人ほどと言われています。

 

ですから保険についてどうしようかと悩んでいる方は、
このMDRTの方に相談することで、
最適の保険のアドバイスを受けることができるのはもちろんのこと、
さらには素晴らしい人脈を築くことができる可能性が生まれます。

 

ですから経営者の方が保険を選ぶ際は、
ただ単に掛け金ともらえる額のコスパだけを比較して決めるのでなく、
今回のお話のような視点も踏まえて考えてみてはいかがでしょうか?

 

こちらのサイトからMDRTの方との無料相談を申し込むことができますから、
検討してみてはいかがでしょうか↓
世界トップクラスの保険コンサルタント「MDRT」による無料保険相談

 

経営者,保険,MDRT,メリット,選び方起業、開業、経営に役立つ知識トップへ