日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫とは?

日本政策金融公庫とは

日本政策金融公庫とは、
「政府系金融機関」のひとつで
かつての国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫が
解体・統合してできたもので
「株式会社日本政策金融公庫法」に基づいて、
2008年10月1日に設立された財務省所管の特殊会社です。

 

かつて、「国金(こっきん)」と呼ばれていた
国民生活金融公庫に馴染みのある方は、
それを引き継いだものとイメージしていただければ
わかりやすいかと思います。

 

「政府系金融機関」の日本政策金融公庫ということですが、
わかりやすく、くだけた表現をしますと、
国のお金で運営する金融機関で、
民間の金融機関では融資を受けることが難しい
新規の事業でも、無担保・無保証人で
融資を受けることができるシステムなどがあります。

 

新規で事業を始める場合、融資調達の選択肢

新規で事業を始める場合、融資調達の選択肢は、
この日本政策金融公庫から融資を受けるか、
各自治体が実施する制度融資を受けるかの
二択
となります。

 

新規で事業を始める方にとっては、
日本政策金融公庫は重要な資金調達先
となります。
(新規で始める方以外に、すでに事業をされている方向けの
融資制度もさまざまございます)

 

詳しくは
日本政策金融公庫のホームページをご参照ください。
http://www.jfc.go.jp/

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク